こんにちはHAYATOです。

今回は、アマゾンで中国輸入で儲かる商品に共通する3つの特徴について説明します。

これからお伝えする事は中国輸入商品はもちろんですが、中国輸入以外の輸入商品にも通ずる部分です。是非、今回紹介する特徴を頭に入れた上でリサーチを行って下さい。

HAYATO
中国輸入初心者には難しいかもですが、いずれ通る道なので勉強しておきましょう

中国輸入で儲かる商品の定義とは

そもそも中国輸入で儲かる商品といっても、そもそもどんな中国輸入商品が儲かるんだ!?というあなたの為に、中国輸入ビジネスの基本に立ち返り、儲かる商品の定義からお伝えします。

HAYATO
まずは基本から振り返りましょう

アマゾンの中国輸入ビジネスで儲かる商品の定義ですが、

  • 利益が出る商品である
  • 売れる商品

この2項目です。この2項目を満たす中国輸入商品が儲かる商品と言えます。儲ける為には利益が残り、かつ売れる商品を中国輸入しなければいけません。まぁ当然な話ですが…

ただ、この説明だけだとザックリし過ぎているので、もう少し深堀りして説明していきます。

利益が出る中国輸入商品とは

まずは、どのような商品が利益が出る中国輸入商品なのか?とういのを説明していきますので、しっかり頭に入れておきましょう。

  • 仕入れ価格と販売価格に価格差がある(当然販売価格の方が高い場合)
  • 仕入れ価格と販売価格の価格差の中で、様々な必要経費を差っ引いても利益が残る

大前提として、仕入れ価格と販売価格に価格差がある必要があります。この場合の価格差は、当然販売価格が高い場合の話です。

そして、中国からの買い付けや日本への送料、買付代行手数料の諸々の経費を差し引いた金額が最終的な利益になります。

つまり儲かる商品というのは、仕入れ価格と販売価格との価格差に経費を考慮しても、利益が見込める商品が儲かる商品という事です。

 

具体的な利益の計算式はこのようになります。

  • 利益=販売価格-仕入れ価格(送料+関税+買付代行手数料)-FBA納品費用-販売手数料

以前に書いた記事で利益計算方法については説明していますので、具体的な利益計算方法は以下の記事を読んで下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=XYhdlfiljZE&feature=youtu.be今回は、サルでも分かるアマゾンの利益計算方法を説明していきます。サルでも分かるなら誰でも分か...

 

アマゾンで売れる中国輸入商品の基本

次に、売れる中国輸入商品とは具体的にどのような物か?という部分ですが、以下の項目に該当する商品を指します。

  • アマゾンで実際に売れている商品
  • ライバルが少ない商品
  • 新品の商品

利益の出る中国輸入商品をいくら見つけた所で、売れないと意味が無いですよね?

要するに、いくら利益が見込める商品とはいえ、ニーズがある商品でないといけないという事です。

ゆうか
売れないと在庫抱える事になっちゃいますしね

アマゾンで実際に売れている商品

まず、売れる中国輸入商品の条件ですが、アマゾンで実際に売れている商品という事です。アマゾンで販売するなら当然アマゾンで売れていないとダメです。

ヤフーショッピングやメルカリで売れていたとしても、アマゾンで売れるとは限りません。理由は、利用しているユーザー層が全然違うからです。

HAYATO
アマゾンで売れる商品はアマゾンで売れている商品

ライバルが少ない商品

次の条件が、ライバルが少ない商品という事です。競合するライバルが少ければ少ないほど売れます。

ライバルが多いと価格競争が起こり、お客さんを奪い合う形になってしまいます。儲けもほとんど出なくなりますし、そういった商品は売れる商品とは言えません。

HAYATO
以前の記事にも書きましたが、類似品が多い商品はダメです

新品の商品

当然ですが、新品と中古品なら新品の方が売れます。アンティーク品のような古くても価値がある物だと例外ですが、基本的に新品の商品でないと売れません。

HAYATO
基本的に売れる商品は新品

アマゾンで中国輸入で儲かる商品の特徴と誤解されている三カ条

では、今までのアマゾンで売れる商品の基本を学んだ上で、中国輸入で儲かる商品に共通する3つの特徴について説明していくんですが…

その前に、鵜呑みにしてしまうと危ない”儲かる商品の特徴と誤解されている三カ条”についてお伝えしておきます。

小さい商品

1つ目は小さい商品という事です。小さい商品だと扱いが比較的容易です。小さいと送料も安いから仕入れの金額も少なくて済むという人も中にはいます。

小さい商品だと送料が安いのは確かなのですが、それは他の中国輸入セラーも同じ事ですし、送料が安い分はアマゾンでの販売価格に反映されます。

つまり仕入れに掛かる経費が安いものだと、売れる相場も安くなります。逆に大きい商品だと送料も高くなり、販売価格に反映されます。

なので、小さい商品だから儲かる商品だというわけではありません。

 

大きい商品だと、輸入する商品数を調整して、空輸から船便に送るようにして送料を抑えたりと、小さい商品よりはやらないといけない対応が多いです。

また、仕入れの金額も1個辺り高くなるので、一度に扱える商品がどうしても少なくなります。

中国輸入で利益の出し方が何も分かっていない初心者には、大きい商品は扱いが難しい為、まずは小さい商品を中心に中国輸入しましょうと言われるようになりました。

HAYATO
小さい商品だから儲かるというわけでは無いんです

軽い商品

これも小さい商品同様、送料が安いですが、それが理由で儲かる商品と言われているわけではありません。

軽い商品をちょっとだけ中国輸入すると、逆に1kg辺りの送料が高くなります。その場合はどうするのかというと、他の重い商品と合わせて送ります。

もしくは、1個の段ボール箱が軽くなり過ぎないよう中国輸入する数量を調節すれば解決します。

何が言いたいのかというと、小さい商品や軽い商品は扱いやすく儲かるイメージがありますが、実はそうではないという事です。

HAYATO
この項目も中国輸入初心者は勘違いしやすいです

壊れにくい商品

中国輸入の際には、物流業者は雑に商品を扱ったりするので、壊れやすい商品だと売り物にならなくなるケースも当然あります。

例えばガラス製品であったりプラスチック製品ですね。

中国輸入初心者は間違いなく、壊れやすい商品は扱わない方がいいですね。ただ、逆に考えるとライバルが避けるであろう壊れやすい商品を狙うというのも正しいです。

その場合は、買付代行業者と密に連絡を取り合い、しっかり梱包するよう予め指示しておけば破損率は下げられます。

ただ、破損や不良品をゼロにするのは難しいので、予めある程度の割合は考慮すべきです。

基本的には、壊れやすい商品は中国輸入初心者にはオススメしません。

この三カ条だけでは不十分

この三カ条は中国輸入初心者なら、小さくて軽くて壊れにくい商品を扱った方が良いというだけで、実際に儲かる商品という理由ではありません。

結局のところ、この3つの条件が揃った商品を中国輸入しても儲かるか?というには不十分です。

アマゾンで中国輸入で儲かる商品の三カ条とは

では上記の三カ条以外に、どの商品がような商品が中国輸入で儲かる商品なのか?その三カ条についてお話します。

輸入時や販売時に法律や規制が絡む商品

取り扱うのに壁がある商品は、ライバルの参入障壁にもなるので儲かる商品と言えます。もちろんあなたが中国輸入する際にはキッチリ法律面や規制について学ぶ必要はあります。

ただ、その壁を越えた時には、今度は壁があなたを守ってくれる役割をしてくれます。

法律的には問題無いけど、アマゾン側の規制に引っ掛かるというケースもあるので、そちらも考慮したうえで取り扱いましょう。

HAYATO
ライバルが敬遠する商品は儲かる可能性を秘めています

認知度が低い商品

商品の認知度が低いという事です。理由はライバルが増えにくいからです。当然アマゾンである程度売れている商品というのは大前提です。

海外ではそこそこ有名だけど、日本では好きな人だけが知っている・使っているブランドの商品が狙い目です。

ただ、こういった商品は基本的にタオバオ・アリババで買えるようなノーブランド品ではありません。

ノーブランド品は認知度がそもそも無いですから、中国輸入の場合は上記の類似品を探すという事になります。

仕入れ先がすぐに見つからない商品

以前書いた記事で取り上げたコチラの商品ですが、画像検索やキーワードリサーチなど行っても、仕入れ先がすぐに見つかりませんでした。このような商品だとライバルがすぐには参入出来ません。

長年売れ続けている商品は、こういったリサーチしても見つからない商品です。これが儲かる商品です。

仮に見つけたとしても、価格差が無く仕入れても利益が取れないという事も頻繁にあります。ただ、ライバルが仕入れている以上、必ず儲けは出ています。

卸買いをしている・安い物流を契約して使っているかのどちらかです。すぐに見つからない商品というのは本来狙い目の商品なわけです。

まとめ

今回は、アマゾンで中国輸入で儲かる商品についてお伝えしましたが、如何でしたか?巷で儲かる商品と言われている

  • 小さい商品
  • 軽い商品
  • 壊れにくい商品

というのは、儲かるという理由には直結しないという事がお分かり頂けたと思います。やはり、儲かる商品というのは簡単には見つかりませんし、仕入れも出来ません。

そこを工夫して見つけ、仕入れ販売する事で儲かる商品になるわけです。ただ、中国輸入初心者は、まず上記の3点を意識して利益を出す事に注力すればいいと思います。

 

ただ、儲かる商品を扱い脱初心者を目指すには、

  • 法律や規制が絡む商品
  • 認知度が低い商品
  • 仕入れ先がすぐに見つからない商品

この3点を意識する必要があります。ライバルが手を付けないからこそ儲かるので、今中国輸入を行っていて結果がイマイチならば上記3点の商品を扱ってみて下さい。

また、中国輸入に関しての悩みなどあれば、下記に記載のLINE@にて気軽に質問下さい。

HAYATOHAYATO

今回はあなたに重大発表だ。。

ゆうかゆうか

なんですか?また女の子を襲って孕ませたんですか?

HAYATOHAYATO

違うよ!どんなイメージだよ(笑)

HAYATOHAYATO

最近LINE@始めたんだ

ゆうかゆうか

アダルトな配信でもするんですか?

HAYATOHAYATO

だから、どんなイメージだよ(笑)

ゆうかゆうか

どんな内容なんですか?

HAYATOHAYATO

メルカリとかアマゾンとかお金を稼ぐための最新情報を配信していくよ。

HAYATOHAYATO

あとは、お金を稼ぐ考え方を配信していくかな

ゆうかゆうか

HAYATOさんの考え方とか女の子にとって害悪ですね。。。

HAYATOHAYATO

ゆうかちゃん。そろそろ傷つくよ。。。

HAYATOHAYATO

一応、最初のプレゼントとして、けっこうすごいプレゼントを配ってるからさ。。。

ゆうかゆうか

え??すごいですね!それ見ると稼げるんですか?

HAYATOHAYATO

なんなら、これ普通に高額塾とかで売ってるやつよりすごいから、稼げると思うよ!

ゆうかゆうか

それください!

HAYATOHAYATO

LINE@登録してくれたら、もらえるからさ。

HAYATOHAYATO

一応、動画とかでも解説してるけど、内容はこんな感じかな

  • メルカリで2か月で50万円稼いだ誰も知らないノウハウ
  • メルカリで20万円稼いで自動化させた自動化テンプレート
  • メルカリで1000円で仕入れて8000円で販売した驚異の仕入れ方法
  • メルカリで無在庫で1か月後に5万円のお小遣いを稼ぐ方法
  • Amazonで月商1000万円を達成するオリジナルブランド戦略
  • Amazonで1商品で月商200万円稼ぐ単品仕入れ方法
  • 業界最安の発送代行会社
  • 資産を構築する方法
ゆうかゆうか

なんかすごそうですね。。

HAYATOHAYATO

うん!実際に今も通用するからぜひ登録して受け取ってね。

ゆうかゆうか

女の子は登録しちゃだめですよ。個人LINE来ますから。。

HAYATOHAYATO

うぉい!!

 

HAYATOHAYATO

今登録すると、期間限定で高額塾で販売されていたメルカリ、Amazonノウハウ(29万8千円相当)プレゼント。今すぐ下記をクリック

友だち追加